ブログトップ

アップルシード・エージェンシーのブログ

asagency.exblog.jp

<   2011年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

「排出権取引とは何か」韓国語版

北村慶さんの「排出権取引とは何か」
の韓国語版が、届きました!

2009年に契約したものですが。。(笑)
送られてくるまでこんなに時間がかかるとはオドロキです。
c0206572_20195062.jpg

[PR]
by aa_stafy | 2011-01-17 20:20 | 海外出版

「最後の一枚の絵」の記事が掲載されました。

大津秀一著『死ぬときに後悔すること25』(致知出版社)
を原作とする朗読劇「最後の一枚の絵」が
昨年12月15日から新国立劇場で上演されました。
c0206572_2145914.jpg


それに関して、
週刊朝日12月17日号に対談記事が3ページにわたり掲載。
題して、”片岡鶴太郎、大津秀一、紫吹淳、市川右近が語る「死に方」”

それぞれの後悔しない人生につながる死に方とは何か、について対談されました。
詳細は記事をご覧ください。
c0206572_2151415.jpg

[PR]
by aa_stafy | 2011-01-07 21:51 | パブ情報

『育毛セラピー』発売記念、「ハゲたらあかん」プレゼント企画


c0206572_15375592.jpg


新書『読めば読むほどフサフサになる 育毛セラピー』(経済界新書)
の発売を記念して、プレゼント企画を実施します!

 本書は、最小限の費用で薄毛(男性型脱毛症)を克服するノウハウが数多く盛り込まれた、既存の類書とは一線を画す実践的な内容となっていますが、その中でも要となるハーブ「フィーバーフュー」と「黒豆きな粉」をセットにして、薄毛に悩める方20名様にプレゼントいたします。

 昔から「ハゲを治したらノーベル賞モノ」と言われてきたように、薄毛は回復不可能な症状と思われていますが、実はそうではありません。『育毛セラピー』の内容を実行することで、男性型脱毛症の多くは治ってゆくのです。これを機会に頭髪のコンプレックス解消を目指してはいかがでしょうか?

<プレゼント品の詳細>
有機フィーバーフュー(株式会社生活の木)15g入り1袋
全粒黒豆こな粉(中村食品産業株式会社)80g入り1袋
を1セットとして、
応募者の中から抽選で20名様に送付。

プレゼントのフィーバーフューと黒豆きな粉は、試行錯誤の末に薄毛を克服した著者本人が使用しているもので、有効性は折り紙つきです(実際の使用法については、『育毛セラピー』をお読みください)。

<応募方法>
官製はがきに、郵便番号、住所、姓名、電話番号をお書き添えのうえ、
〒162-0824 東京都新宿区揚場町2-12 セントラルコーポラス401
アップルシードエージェンシー「ハゲたらあかん」係までご応募ください。

<応募締切>
2011年1月20日(当日消印有効)
※当選者の発表は、商品の発送をもってかえさせて頂きます。

<著者について>
鈴木拓也
1968年、北海道のとあるうす毛の家系に生まれる。早稲田大学第一文学部卒業。会社勤務の傍ら、2008年よりライターおよび翻訳稼業を始める。著書に『世界のエイプリルフール・ジョーク集』(中央公論新社)、英訳書に『Destroy Cup Noodle!』がある。35歳頃いわゆる「ザビエル型ハゲ」を発症するも、苦闘の末克服。42歳の今は、30代の時分よりも髪のボリュームが豊かになっている。

著者ブログ 「育毛セラピー余録」(suztak.cocolog-nifty.com)


お問い合わせ先
著者エージェント・アップルシードエージェンシー(担当:清水)
tel:03-3513-4325 fax:03-3260-4437
info@appleseed.co.jp
[PR]
by aa_stafy | 2011-01-05 15:42 | イベント情報