ブログトップ

アップルシード・エージェンシーのブログ

asagency.exblog.jp

「最後の一枚の絵」の記事が掲載されました。

大津秀一著『死ぬときに後悔すること25』(致知出版社)
を原作とする朗読劇「最後の一枚の絵」が
昨年12月15日から新国立劇場で上演されました。
c0206572_2145914.jpg


それに関して、
週刊朝日12月17日号に対談記事が3ページにわたり掲載。
題して、”片岡鶴太郎、大津秀一、紫吹淳、市川右近が語る「死に方」”

それぞれの後悔しない人生につながる死に方とは何か、について対談されました。
詳細は記事をご覧ください。
c0206572_2151415.jpg

[PR]
by aa_stafy | 2011-01-07 21:51 | パブ情報
<< 「排出権取引とは何か」韓国語版 『育毛セラピー』発売記念、「ハ... >>